人気ブランドのデニムを数多くプロデュースしてきた本澤裕治氏が、
2009秋冬より自らのブランドをスタート。
ライトオンスで柔らかい生地を使用たデニムは、ライトオンスでは難しかった
リアルヴィンテージ加工を施し、軽量でありながらも重厚感のあるデニムを実現しています。